母の夜逃げと家出。

            

私の母は私が幼稚園の頃に愛人を作って家族が寝ている間に夜逃げと家出をしました。
数日後、平日の夕方頃に母が荷物を取りに我が家に戻ってきました。
我が家は母方の母と父(私から見たらお婆ちゃんとお爺ちゃん)、
私のお姉ちゃんと父と母の6人で一戸建てに住んでいました。
母は玄関から何事も無かったかのように平然と入ってきて荷物をまとめていました。そして荷物をまとめた母はまた家を出ていこうとした時にお爺ちゃんが母の着ていたフードのついたジャンパーのフードを思いっ切り引っ張り
母が玄関先で倒れました。
何かの糸が切れたかのように母はその場で泣き崩れたかの様に涙を流していました。
そして家族がみんな居る前でお爺ちゃんは母を殴る蹴るをし、「ごめんなさい」と泣きながら母はずっと言っていました。
そしてお爺ちゃんが居なくなり泣きじゃくる母に小さいながら私は母に覆い被さるように抱きつきました。ですがお爺ちゃんは木刀を持ってきて母をぶとうとしていたので「やだー!」と泣きじゃくりながら私はお爺ちゃんに向かって叫びました。
そんな私を見てお爺ちゃんは「好きにしろ!」と母に投げ掛け部屋に戻っていき、私の願いは母には届かなかったようで虚しく、黙って母は家を出ていきました。
その後は父とお姉ちゃんと母方の一戸建てから出て行き3人でアパート暮らしをしました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です